こんにゃく奮闘記コラム
実録!派遣で働く
転勤族と派遣
欝な気分との戦い
できる できない
行動力が大事
大切なもの
怠けそうになったら
副収入を得る!
ステップ成金♪
技ありの貯金
我慢する事について
投資について
副業の精神的効果
健康の副産物
息抜きとやる気
■電池切れと梅雨■

 もうすぐ夫婦で職を失う。そう決まってからはや2週間が経過。リストラ宣告されてから2週間は必至でサイトの作りこみなどしてみる。そして、かつて取り組んだ事のないSEO対策についても必死に資料を読んでみる。そんなこんなで時間が過ぎていった。

 すると最近電池が切れたように体がだるい。そしてお腹の調子が非常に悪く、すぐ下してしまう。お昼ご飯を食べた後は胃がムカムカして吐き気がする。そして腕がビリビリする。以前医療関係で勤めていた同僚が『精神内科』で診てもらってはと薦めてくれた。精神内科とは、精神的なストレスやダメージから引き起こされる、体に起こる障害を診断、治療するところらしい。

 最近雇用状況が改善されてきたとはいうものの、まだまだ劣悪な環境が多いのでしょうか、この精神内科はいよいよメジャーになってきているそうです。まだまだ状況はいいとはいえないんだと、今後にささやかな期待を抱いてみる。

 ではこんな精神的ダメージによって、体を弱らせてしまった場合どのようにすればいいのか。。。おいしいものを食べる?にしても胃が弱っているのであまり食べられません。お買い物で気晴らし、リストラで収入源を失う心配から精神的に参っている時に買い物は、まさしく墓穴をほる行為です。ではどのようにすればいいのか。

 私は自分と向き合う事にしています。自分が何に対して不安を感じているのか、ゆっくりと見つめなおす事です。考えるというより、感じるという感じで、あまりガチガチ根詰めてはダメなので、ぼんやり思い浮かべてみる程度です。結局ストレスの部分や不安を代替で発散しても、根本的な解決には至りません。ですので、出来るだけ根詰め無いように、ぼんやり、のんびり思い浮かべます。

 そして原因が分かったら、やはり焦らず、のんびり解決策を考えて、そして身近に簡単にできる事を今から一つずつやっていきます。何か小さなことでも明日のためにやっておくと、意外と気持ちが楽になります。職業を無くし、収入が無くなるということを理解していながら、思うように自分が行動できない事にイライラを募らせている事が根本にあります。これはどんなに休んでも、気持ちが晴れることはありません。

 自分がしっかり行動する事によって、結果を出さなければこの鬱蒼とした気持ちを晴らす事は出来ないんですよね。そして、自分が失敗する事によって家族や親戚、友達に迷惑をかける事がとても心に不安の影を落としています。たぶん具合がよくないといって、寝込んでも気持ちも情況もよくならないと自分で分かっていると気がつきました。

 行動してすぐ良い結果がでることはないわけですしね。気長に焦らず、じっくり前進していく中で、きっと体も良くなっていくんじゃないかなと、のんびり考えています。あくまでも、自分を見失わないペースで前進です。

2005年6月17日
【BACK】 【HOME】