こんにゃく奮闘記TOP
はじめに 〜自己紹介〜
サイトマップ
こんにゃく奮闘記ブログ
こんにゃくの貧乏の歴史
今まで経験したアルバイト
現在の節約状況
節約失敗談
2005年6月節約状況
2006年度節約状況
2007年度前半節約状況
■2006年12月末 〜今年一年を振り返る〜■

 今年は財布からお金の出入りが激しい一年でした。2006年2月より、初めて派遣会社に登録して働き始めました。派遣で働いた感想としては、まず時給が高いと感じました。普通の事務仕事だとパートは時給800〜1,000円というところ、派遣だと1,350円以上もらえるところもざらにあります。

 そして直接勤めているわけでないので、社員との距離があり、人間関係がドライにいけると思いました。正直、飲み会の誘いなどはゼロでした。あまり仲良くなってしまうと、社内のウワサに巻き込まれたり、結構仕事以外に気を使わなくてはいけないのですが、派遣だと距離をおいて付き合えるので、私としては気が楽でした。

 もちろんデメリットとして交通費が支給されないということはあります。ですが、私の場合は自転車で通える範囲で仕事を紹介してもらったので、このデメリットは回避できました。また、お昼もお弁当持参していたので、無駄な支出を防げました。さらにお茶もペットボトル持参です。

 これだけがんばったから、結構貯金できたかと思えばそうでもありませんでした。現在、国民健康保険・国民年金の私は給料の多くを持っていかれ、さらに住宅ローン、固定資産税、光熱費等ガンガン支払いがあります。給料が入ったかと思えば、次の週にはほぼスッカラカンという繰り返しで疲弊しました。

 稼いでも、通帳にお金がたまらない様は体力を無慈悲に奪います。そして、休みの日はレジャーなど楽しむお金もないので、朝晩犬の散歩をし、洗濯・掃除で一日が終わりました。そう、2006年度は一回も外食しませんでした。正確には外食する余裕はありませんでした。久しくファミレスに入っていないな。。。

 しかし、借金しないで一年過ごせたことは、自分でも奇跡的なことだと思っています。しかも、支払いが遅れることはあっても、今年の分はすべて支払いを済ませました。もちろん現在貯金通帳も、財布もほぼスッカラカンです。あまりに財布や通帳にお金が入っていない時期が長く続いたので、最近驚かなくなりました。でも、健康・無事故で一年過ごせた事だけでも幸せな一年だったと思います。

 貯蓄とまではいいにくいのですが、ネット内職分はだいぶ家計に希望をあたえてくれました(笑)この12月までの間に約11万を超えました!ネット内職を始めたころは10万円越えることはないだろう。。。と軽く見ていたのですが、年内に超えちゃいました。嬉しいです♪来年は更なる飛躍ができればいいなぁ。。。と思ってます。

 →ネット内職紹介サイト こんにゃく戦闘記

2006年12月28日
【BACK】 【HOME】