こんにゃく奮闘記TOP
はじめに 〜自己紹介〜
サイトマップ
こんにゃく奮闘記ブログ
こんにゃくの貧乏の歴史
今まで経験したアルバイト
現在の節約状況
節約失敗談
2005年6月節約状況
2006年度節約状況
2007年度前半節約状況
■2007年6月 〜半年の節約ぶりを振り返る〜■

 昨年に引き続き、2007年前半も稼いでは収めるの繰り返しでした。やはりネックは住宅関係の費用です。できる限りはやめに住宅ローンは支払ってしまったほうが良いと考えているのですが、なかなか繰り上げ返済に回せる、まとまったお金が手元に残らないのが現状です。

 最近、日本経済新聞で長期金利が8月9月ころからジワジワ上がるのでは。。。との記事を読み、具体的な対策をとらないとまずいと感じています。
以前ブログにも書いたのですが、我が家の並びに越してきた家族が1年もたたずに引越しをしました。それからわずか1週間で、ハウスクリーニングが入り、売りに出されました。

 その家はなんとはじめに売り出されたときよりも割り増しの金額で売りに出されてました。時間がたった今でも、買い手がついていません。しかし、休みの日ともなると、家族連れが見学に訪れています。そんな現実を目の当たりにしてしまった今、節約レベルをさらに加速させなくてはと決意しました。

 また新しい取り組みとしては5月より家庭菜園を始めました。植えてあるのはキュウリです。畑とまではいかなくても、自分たちが食べるものを育てていけば、食費節約にはなります。特に、育てるにあたり出費はかかっておりません。今から収穫の時期が楽しみです。キュウリに成功したら、次は何を植えようか楽しみにしています。

 稼ぐ金額が上がらないのであれば、できることは支出を減らす事。電気やガスも環境のことを考えたら、あまり仕様しないほうがいいわけです。私は車に乗らず、自転車で30〜40分くらいの距離を通勤しています。雨の日は雨ガッパ着用です。節約=エコと考え、我が家の経費を減らすことと、環境に対して配慮することを後半の目標にしてがんばります♪だんだん時給自足っぽくなってきた。。。

2007年06月04日
【BACK】 【HOME】