こんにゃく奮闘記TOP
はじめに 〜自己紹介〜
サイトマップ
こんにゃく奮闘記ブログ
こんにゃくの貧乏の歴史
今まで経験したアルバイト
現在の節約状況
節約失敗談
サイト運営半年記
2006年度節約状況
2007年度前半節約状況
節約について 2006年度版

 かつては働いて、こつこつスローペースで節約、貯金にいそしんでいたこんにゃくですが、2006年ここにきて、このスローペースでは家計が危険という状況におかれています。原因は、ズバリ!住宅ローン!!!今は金利が低いので、元金がガンガン減らせるのですが、2006年春とうとう日銀の量的緩和制作が制作転換されると発表!

つまり、じわり。。。じわり。。。と金利が上がってくるわけです。ニュースを見ている限りだと、2006年度中に急に金利が上昇する事はないという事なのですが、じゃあ2007年は?2008年は?という不安がよぎります。単純に金利が上がるというのは月々の負担が増えるだけでなく、元金が減らないという事。つまり支払う総合金額が膨らむという事です。

もちろん金利の上昇を視野に入れずに住宅ローンを組んだわけではありませんが、こんなに早く政策転換されるとは。景気が良くなった実感がぜんぜんないんですが???それはさておき、泣き言を言っても始まりません。ここは一つ攻撃的に、アグレッシブに!

ズバリ!今年2006年は『バリバリ加速節約で、繰上げ返済だ!』

これを目標にかかげました。これから先30年間の我が家の生活を決める、最大の勝負の年だと認識し、バリバリ攻撃的に節約、そして繰り上げ返済をしていこうと思っています。これから先何十年も、ガチガチ節約生活じゃくたびれてしまいますが、今年一年だけバッリバリに節約して繰上げ返済に挑戦すれば、今後が少しは楽になります。

まだ金利が上昇していない今だからこそ、元金をガンガン減らす勝負に出るときだと思っています。繰り上げ返済しておけば、後で金利が上がっても対応できるし、上がらなかったら返済はもっと楽になります。どちらにしても、勝負の年です。そして経済ニュースから目の離せない年になりそうです。

2006年3月15日
【BACK】 【HOME】