節約してセレブを目指せ!
セレブになる為に
クレジットカードで節約その1
クレジットカードで節約その2
外国為替で得をする
ストレスは節約の敵!
お金持ちってどんな人?
お金持ちの人たちのルール
どんなお金持ちになりたい?
セレブへの道のり その1
セレブへの道のり その2
セレブヘの道のり その3
セレブヘの道のり その4
セレブヘの道のり その5
セレブへの道のり その6
セレブへの道のり その7
■お金持ちへの道のり その5 〜運用利回りを上げる〜

 『収入を増やし』『支出を減らし』そして『そのお金を増やす(運用する)』これがどの本にも書かれているある種共通の『お金持ちへの道』ではないでしょうか。これは下のような式に表すことが出来るといわれています。

        資産形成=(収入−支出)+(資産×運用利回り)

 簡単な式ですが、個性をプラスして考えてみると面白いと思いました。私は投資は素人です。出世コースのサラリーマンでもありません。そうすると、必然的に『支出を減らす』が6割の力、『収入を増やす』が2割の力、『運用』が2割の力で自分の能力を分配しようという答えを出しました。もちろん状況によってこの力の分配は常に変化させていくものです。今の段階では上記のような力の入れ具合です。

【運用の種類】
 いろいろなお金持ち本というものを読みましたが、【お金持ちになれる黄金の羽の拾い方】では、運用しないのが一番の運用という書き方をされていました。これは、ITバブル崩壊、長期にわたる不景気の影響で、投資によって損失を被った方が大勢おられたという事を根拠にしていました。このことから、一概にお金を運用するといっても、社会経済から切り離した『投資』は考えられないということだと思いました。

 『絶対に儲かる』というのは難しく、ましてや素人の私ではスペシャリストより先に有効な情報を入手するのはきわめて難しいと思います。もちろん、投資しないということではありません。今の時代は、年金は自分でつくる時代といわれていますので、運用無しで一生分のお金を貯めるのは厳しいと思うからです。(老後の資金は約1億といわれています)

【ポートフォリオ】
 分散投資といわれるものです。『タマゴは一つのかごに入れるな』という言葉どおり、なにか危険な事があった際、全部ダメになってしまったら大変です。私も『郵便貯金(定期)』『都市銀行に普通貯金』『eバンク銀行でお小遣い系サイトの分をためる』『証券会社に運用用口座』と用途に分けて、少ない資産を管理しています。何かあった場合、すぐおろせるように普通貯金がないと危険なので確保しておいてます。

 同様に運用するといっても、いろいろな記入商品があります。いろいろな商品にチャレンジするということは、それだけいろいろ勉強しなくてはならないので、主な運用は『株式投資』です。もちろん、株式投資でも用語の勉強や、歴史や、会社四季報の読み方、経済新聞で新しい情報チェック等、やることは山盛りです。ずいぶん前に拝見したサイト様か、雑誌かに『勉強しないで投資するということは、地図を持たずに航海にでるようなものだ』と書かれていたのをきっかけに、怖くなってたくさん本を読んだのを覚えています。

 私は結構小心ものです。有名な投資家の方で『タマゴは一つのカゴに入れろ』という方もいます。これは、資産を分散してしまうと、利益の回収が減ってしまうためです。そしてもう一点、投資先が増えるということは、それだけ多くの会社を丹念に分析しなくてはいけなくなるからです。まさに投資家ですね。自分への自信があってこその投資のやり方だと思います。私は前述したように、素人の小心者なのでおとなしくタマゴを分けて投資しています。

【お金持ち到着までの速さと、道のり】
 単純に『お金持ち』をゴールとすると、(お金持ちであり続ける事は別として)速さと、道のりの違いが重要だと思います。最速でお金持ちにたどり着くためには、@早く始める、A人より早く、多く動く、B余計な事を省く、といった感じではないでしょうか。道のりについては、リスクは高いが近い道をゆくのか、リスクはそんなに高くないがいざという時はリスクをとって進む道、安心安全第一の道、みんなと同じ道。他にもたくさんの道があります。どの道を、どんなスタンスで進むか、進みたいか、進むことができるのかということによって投資のスタイルは変わってくるのだと思います。

【敵を知り、己を知れば百戦危うからず】
 そして、お金持ち(手元に多くのお金を残し続ける)には、まず自分を知ることだと思います。家族がおり、教育資金まで株につぎ込んでしまったら危険です。自分の年齢、家族構成、自分の資産状況を把握した上で、最大に運用利回りを上げる方法を考えていけばよいと思っています。私にとって課題は、投資の勉強、金融商品の勉強です。そして、社会経済を知ること。世界との関わりに目を向けること。

。。。いろいろ書いてみましたが、私はお金持ちとは縁遠く生きてます。


お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方知的人生設計入門 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方知的人生設計入門

著者:橘玲
出版社:幻冬舎
本体価格:1,600円
楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する
【BACK】 【HOME】