Click Here!

こんにゃく奮闘記TOP
転勤族のライフスタイル
引っ越ししたらまずする事
転勤族の妻の仕事探し
ネットでお小遣い稼ぎ
転勤族の落とし穴
転勤族の通院の工夫
転勤族で良かった事
転勤族とADSL回線
転勤族へのメッセージ
■引越ししたらまずすること■

 コンニャクは旦那さんの転勤が決まったらすぐ、インターネットでその地域を検索して、周辺に何があるか調べます。スーパー、病院、駅、銀行、郵便局、役所。そして、もし近くに住んでいる、住んでいた友達にいろいろ聞いてみます。『治安はどうか、交通の便はどうか、朝の道や電車の込み具合』この辺の事は、インターネットでは見えにくい部分なので、とても参考になります。

 引越しした後、実際にウロウロしてみます。病院や、スーパー等、自分で歩いて行ってみます。転勤族は自転車も荷物なので、出来るだけ歩きで行動できる範囲で暮らします。旦那さんはマニュアルに載っているためAT限定のコンニャクには運転できません。将来は軽自動車など欲しいなと思っています。

 そして、私流節約にもっと大事なのは、『金融機関』です。ATMの手数料が一番嫌いです。ですので、その地域に数多く存在する銀行に口座を開きます。もしくは、大手都市銀行です。東京三菱や、みずほは、割とどの地域にも割とたくさんあります。ですが、最近はもっといいものがあります。ネットバンクです!どんなに引越ししても、ネット上なので、何の問題もありません。もちろんコンニャクもeバンクに口座を持っています。インターネット上で、お小遣い系サイトの振込みにも、オークション、フリマでも使用できるので、転勤族でなくてもありがたいのですが、転勤族にはとってもありがたいシロモノです。

 物価を調べる。転勤して様々な地域に住むようになって、同じ日本でもこんなに物価が違うのかとびっくりしてしまうほど、違います。同じ系列のスーパーでさえ、地域で値段が違います。たとえ、売っているものの値段が違っても、旦那さんの給与に違いはないわけですから、節約して調節するしかありません。安い店を近所で探す、探求は延々と続くというわけです。

 ポイントカードは何度もお店に通う人にとってはいいのですが、転勤族では貯まりきらない場合が多いのが切ない。なるべく、ポイント2倍サービスの日にまとめて消耗品を購入するのは日常茶飯事です。これがいつも悲しいです。
【BACK】 【HOME】