こんにゃく奮闘記TOP
転勤族のライフスタイル
引っ越ししたらまずする事
転勤族の妻の仕事探し
ネットでお小遣い稼ぎ
転勤族の落とし穴
転勤族の通院の工夫
転勤族で良かった事
転勤族とADSL回線
転勤族へのメッセージ
■転勤族の妻の仕事■

 就職に不利でした。これが正直な感想です。タダでさえ、結婚していると扶養内で働きたいので制限がつく上、そんなに引越しばかりでは、雇う側はリスクが大きすぎます。よっぽど、高いスキルやキャリアがなければ難しいのが現状なのでしょう。コンニャクはもちろん、鬼のように撃沈しました。

 なんとかパート先に着いた際、注意している点があります。それは、休まず、真面目に働くことです。当たり前のことなのですが、転勤族はいつまで今の職場に居られるか分かりません。ですので、早く仕事を覚えて、会社に少しでも貢献したいという気持ちがあるからです。いつまで居られるか分からないのに雇ってくださった方への恩返しです。そのために、休ます出勤して、はやく仕事を覚えるようにしています。

 ターミナル駅で働く。例えば、新宿など大きな駅で働けば、関東近県に住む人であれば、アクセスがよいので、どこに引っ越しても通えます。通勤時間1〜2時間以上を覚悟できればOKです。仕事が終わる時間が早ければ、いいのですが、家事に支障の出ない程度でなければいけません。最近、扶養内、5時までに終わる仕事等、女性に嬉しい仕事を斡旋してくれる派遣会社さんを知りました。自分の都合に合わせて、家計の助けになる仕事を探されている方は、参照してみてください。
家庭・仕事・勉強を両立できる人材派遣 ビー・スタイル

 どうしても就職が難しい場合、在宅ワークを考えてみてはいかがでしょうか。最近はホームページを作成したり、データの打ち込みをする仕事をウェブ上で募集しているサイトもたくさんあります。『家が駅から遠くて』『小さな子供がいる』『年齢的に職が選びにくい』等、人はさまざまです。そんな時でも在宅ワークでしたら、条件が少しクリアしやすいのではないでしょうか。在宅、SOHOをご希望の方は下記サイトを参照してみてください。
1兆円市場とも言われる巨大産業新しい形の在宅ワーク「占いビジネス」

在宅ワーカー注目!無料でお仕事情報をゲットできるサイトはここ!

 SOHOではなく、企業として独立を目指してしまおうと考えている方。でも、仕事を取ってくる人脈や、営業に不安があって踏み切れない方に楽天が仲介役になって、お仕事を依頼したい人とお仕事を探している人とをマッチングしてくれるサイトがあります。企業で一番重要な営業をサイトが担ってくれるのは楽ですよね。しかも運営が、今をときめく楽天ですから安心。興味のある方は参考にしてみてください。
毎月1,000件の仕事依頼が登録される、不況知らずのマーケット『楽天ビジネス』

 いろいろお仕事について調べて感じたことは、『形にこだわらない』と言う事です。今の時代は、正社員で、一部上場企業で、という形でなくてはいけないという既存の考えから、逸した時代になってきたのだと思います。大企業だって倒産する時代です。一昔前は銀行はつぶれないと言われていました。今は銀行でさえ淘汰される時代です。どんな状況でも、いろいろ調べたり、勉強していかなくてはいけないんですよね。でも、これがいいんだ!みたいなパターンが無い今、新しい道を自分で作っても周りからあまりおかしいという目で見られないのがいいですね。個人的には、細木数子さんみたいに、占い?して、タッキーと手をつないでみたいです←???
【BACK】 【HOME】